ベトナム語会話

日本語最強フレーズ:お疲れ様です。ベトナム語で?

更新日:

日本語の「お疲れ様です」。疲れた人へのねぎらいだけでなく、挨拶にも使える万能フレーズですが、ベトナム語ではそれぞれのシチュエーションで使う言葉を変えていかねばなりません。

シンチャオ!

日本語には、とりあえずこれ言っときゃ大丈夫っていう最強フレーズがあります。

前回紹介した、よろしくお願いします の他に…

すみません(ごめんなさい、ありがとう、店員さ〜ん、どいてください、よろしいですか,テヘヘetc)

大丈夫です(健康だ、よい、なかなか、とりあえずいいんじゃね、いりません、あなたは必要ありません、どうにかこうにか生きてますetc)

などなど、とりあえずこれ言っときゃ大丈夫っていう守備範囲がめちゃくちゃ大きなフレーズが存在しますよね〜〜

そんな日本語の最強フレーズの一つ、

お疲れ様です。

今日はこの言葉をどのようにベトナム語に表せるかを考えて見ましょう。

お疲れ様です。もともとは読んで字のごとく、疲れた人への労いの言葉です。

しかし…

会社に出勤するなり「お疲れ様です」

すれ違うときには「お疲れ様です」

退勤時、お先に〜って言ったら「お疲れ様でした!」

そう、一日中使えるちょー便利な挨拶表現と化してしまっているのです!!

しかし……「お疲れ様です」を他の言語に訳そうとするのは一苦労…

前回の「よろしくお願いします」と同じく、シチュエーションごとに使い分けねばなりません…

 

ほんとうの意味の お疲れ様です

文字通りに疲れている人をねぎらうとき

なんかとっても頑張ってて、結構疲れてそうな仲間を見かけたときとか…

手伝ってもらって、お疲れさんと労いたいときは…

Anh đã vất vả rồi.

一生懸命しましたね。ってな感じの言葉になります。

お疲れ様です。の直訳になりますが…

しかし!

日本のように Anh đã vất vả rồi. を挨拶にする文化はありません!

っということで、出勤時やすれ違う時、また毎日毎日 Anh đã vất vả rồi.  なんて言っていると、相手からすると「そんな疲れてもないけどなぁ」「大げさな……」っていう感じになっていまします。

 

っということで、私たちが何気なく使っている、お疲れ様です っという表現は、シチュエーションごとに使い分けねばなりません。

 

挨拶 すれ違う時の お疲れ様です

まずは朝の挨拶としての「お疲れ様です」

これは…

Chào anh. Chào chị.

ですね

帰りの挨拶 お疲れ様でした

帰りの挨拶の「お疲れ様でした」。これは…

 

Chào anh. さようなら

Gặp lại ngày mai. また明日!

Đi đâu đấy? これからどこ行く?

 

こんな感じで挨拶の言葉をかけます。

挨拶としての万能なことば、Chao ~~

Chaoのあとに人称代名詞をもってくれば

おはよう、こんにちは、こんばんは、さようなら

何でも表現できるすぐれものです!!ぜひ大いに用いてまいりましょう!!

 

思いを別の言葉で言い換えてみよう

いかがだったでしょうか?

この記事が面白かったら……

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
役に立ったと思ったらぜひクリックお願いします!!

日本語は感じる言語と呼ばれています。それで同じ言い方なのに、語調や顔の表情を変えることによって、多くの意味を持つフレーズが沢山存在します。

それ故に直訳が難しい言葉もたくさん……

それで、言いたい言葉があれば、ふとどういう気持やシチュエーションで言っているかを考えて、覚えたベトナム語で言い換えていってみると良いかも知れません!!

例えば……

「お疲れ様」→帰りに一言挨拶したいと言う気持ち→じゃあ Chào anh.  でいけるな ってな感じです!!

このように、言い換える能力を培っていければいいなって最近思ってます!!

あなたもぜひ、語彙を増やすのと同時に、言葉を一度気持ちにして言い換える練習、してみてください!!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

281人の購読者に加わりましょう

-ベトナム語会話

Copyright© ホーチミンブログ , 2019 All Rights Reserved.