ベトナム語会話

Đi đâu đấy; Ăn cơm chưa:超便利な挨拶表現

投稿日:

チャオ バン!!

先回は日本語でよく使うものの、それを直訳してしまうとベトナム語ではおかしくなってしまうという「お疲れ様です」と言う言葉を取り上げました。

このことは逆もしかり……

例えば、英語の"I love you. "

昔、「吾輩は猫である」でお馴染みの夏目漱石に、学生の一人がこう訪ねたそうです

「先生、"I love you. "ってどう訳せばいいですか?」

そしたら夏目漱石はこう答えたそうな

「『月が綺麗ですね』とでも訳しておきなさい」

そう、"I love you. " と 愛してます には大きな差があります。英語圏では"I love you. "を夫婦間の挨拶として使うのに対し、日本では「愛してます」は重すぎて気恥ずかしくなります。

同じように、ベトナム語にも挨拶としていつも使うフレーズの中に、日本語では上手に訳せないようなものがあります。それは……

 

Đi đâu đấy?

まずはこちら、Đi đâu đấy?

直訳すると「どこいくの?」と言う意味ですね。

ベトナムに来ると、朝に会うときとか、仕事終わりとか、いつでも「どこいくの」って聞かれるんです。

最初、まめに答え続けて、最後「ってかなんで自分の予定をここまで聞かれなあかんねん!!」ってイライラしちゃってましたwww

でもこの、Đi đâu đấy?。日本語の「宜しくおねがいします」なみにとっても軽い挨拶として使われているんです。

それで、もし次 Đi đâu đấy? って聞かれたら、真面目に考えずに

đi ăn 食べに行く

đi làm 仕事に行く

đi học 学校に行く

đi chơi 遊びに行く

ってな感じで軽く答えたらそれで十分です。だって挨拶なんですもの!!相手は別にあなたの私生活を知りたいと思っているわけではありません。




Ăn cơm chưa?

Đi đâu đấy? と同じように使われるのがこちら

Ăn cơm chưa?

直訳すれば「ご飯食べた?」ですね。でもこの言葉も挨拶として使われます。仕事から家に帰ったり、お昼の休憩の後だったりするとだいたいこう聞かれます。

最初、聞かれたら答えなきゃと「今日はなになにを食べて……」って答えようとして疲れていたのですが……

最近わかりました、これも「お疲れ様です」と同じような挨拶だって……

なので

食べたなら rồi

食べてないなら chưa

これで十分です!!だって挨拶なんですもの!!

 

ベトナム語を気持ちに翻訳

このように、直訳しただけでは意味がつかみにくい、慣用表現や挨拶表現がベトナム語にもあります。

前回は日本語を訳すのではなく、気持ちをベトナム語に訳すことをおすすめしました。今度は逆にベトナム語を日本語に訳すのではなく、気持ちに訳すっていう作業が必要ですね。

ぜひ、気持ちを解することによって気持ちが通じるベトナム語を話していきましょう!!

一押しクレジットカード!!


海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

ベトナムメソッドを応援する

この記事が面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

310人の購読者に加わりましょう

-ベトナム語会話

Copyright© ベトナムメソッド , 2019 All Rights Reserved.