ベトナム語会話

さようなら!またね!ベトナム語でどうやって言うの?

更新日:

出会いがあるほど別れがある,別れの挨拶は絶対使う表現ですね。ベトナム語で「さよなら」「またね」これらはどういうのでしょう?

一押しクレジットカード!!

ベトナムへの必需品! 海外旅行保険自動付帯のエポスカードを徹底調査

海外旅行、病気や怪我が心配ですね。今回は年会費無料なのにゴールド並みの海外旅行保険を保証してくれるマルイのエポスカードのメリットをご紹介。作って損はない最強カードです!!

続きを見る

海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

Chào ~: さよなら=こんにちは?

ベトナム人は毎日会うような人に対して、仕事や学校の終わりの別れ際に

Chào + 人称代名詞

を使います。これが日本語での毎日の挨拶の「さようなら」「またね」に相当します。

あれ?これって「こんにちは」ではないでしょうか?実は、ベトナム語で「こんにちは、さようなら、おはよう、こんばんは」すべて、

Chào + 人称代名詞

で表すことができます。そして最も多く使う表現が「Chào + 人称代名詞 」です。それで日本語で友達や会社の同僚に「さようなら」と言いたいときは、

Chào anh ! (年上の男性に対して)

Chào chị ! (年上の女性に対して)

Chào cô ! (女性に対して)

Chào em ! (年下に対して)

Chào mội người ! みなさんさようなら。

このようにいえば毎日の挨拶の「さよなら」という意味になります。

この、「Chào + 人称代名詞 」、原理は簡単ですが、使いこなすのがとっても難しい曲者、まずは「 anh(年上男性), chị(年上女性), em(年下), mội người (みなさん) 」だけ覚えて使ってみましょう。なれてきたら、

ベトナム語の挨拶:こんにちは、さようなら、おはよう、こんばんは

ベトナム語の挨拶「こんにちは、さようなら、おはよう、こんばんは」にまつわる表現を総復習いたしましょう。この機会に人称代名詞の使い方もマスターいたしましょう。

続きを見る

こちらの記事を参考にして、人称代名詞のレパートリーを増やしましょう。

お先に失礼します。 Em về trước nhé.

仕事やパーティーで自分だけ先に帰る、そんなとき急に「さようなら」というとなんだか唐突でおかしな感じですね。「さようなら」の前に「お先に失礼します。さようなら。」とワンクッション言いたいです。そんなときは、

Em về trước nhé.

といいます。vềは帰る、 trước は先にという意味で「先に帰りますね」という意味になります。

Em về trước nhé.  Chào mội người ! お先に失礼します。さようなら。

このようにいえば、スマートに帰ることができます。ちなみに em は目上の相手に対して自分のことを謙遜していう「私」という意味です。もし年下に言うならあなたが男性なら anh, 女性なら chị に変えてください。

gặp lại、また会いましょう

一旦離れて、夜にまた会う約束がある、そんなときは

Gặp lại tối này .夜にまた会いましょう。

明日また会いましょう。こう言いたいときは

Mai gặp lại. またあした。

このように、gặp lại で「〜でまた会いましょう」ということができます。

また会いましょう Hẹn gặp lại

「さようなら」と言っている人のイラスト

友人が引っ越す、仕事で転勤になる、長い間会えないことが予想される、そんな別れ際に使うことばが、

Hẹn gặp lại.

です。この表現、Hẹnは約束する、 gặpは会う、lại は再び、という意味があり「再び会うことを約束しましょう。」転じて「また会いましょう」という意味になります。とってもきれいな別れの言葉ですね。

この表現、よくベトナム語の教科書で「さようなら」として出てきます。しかし、日常の挨拶で毎回「Hẹn gặp lại.」というとかなり思い表現になります。日本語でも毎日家に帰る前に友達に「また、僕たち会えるよね……」なんて言っていたら、重くてひかれてしまいますねww

相手が遠くに行ってしまう、そんなときに「Hẹn gặp lại.」と再会の約束を交わしましょう。

サラバ! Tạm biệt

よくベトナム語の教科書で「さようなら」と対応語として載せられているのが、

Tạm biệt

です。しかし、この「Tạm biệt」は殆ど使われません。

ベトナムは1960年までフランスの当地を受けていました。フランス人たちは自分たちが別れ際に使う「Au revoir!」に相当するベトナム語がないことに気づきます。それで無理やり Au revoir! をベトナム語に直訳した Tạm biệt (漢越語は”暫別”)と言う言葉を開発しました。っということで会話では基本使われません……日本語に訳すなら「去らば!」のような意味はわかっても日常会話では使わないような表現です。

一期一会を大切に

この記事ではベトナム語の「さようなら」「またね」といった表現を勉強しました。振り返ると、

毎日の「またね」: chào ~

先に帰ります: Em về trước nhé.

~で会いましょう: Gặp lại ~

毎日の挨拶ではこの3つを是非覚えておきましょう。

一押しクレジットカード!!


海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

312人の購読者に加わりましょう

-ベトナム語会話

Copyright© ベトナムメソッド , 2019 All Rights Reserved.