ホーチミングルメ

ベトナムの正月の食べ物、バインチュンを食べた

投稿日:

シンチャオ!!

長かった旧正月(テト Tết)も終わり、今日は仕事始めの日になります!!

昨日はテトの休みの最終日、車やバイクが減り、工事はお休みだったので……

ほら、こんなに空が綺麗でした!!

さてこの連休最終日、ベトナムのテトでよく食べられる、バインチュンという食べ物をいただきました。なんでもテトには欠かせない食べ物らしいですよ!!

 

バインチュンって何?

私も昨日その存在を初めて知りましたwww

バインチュンとは簡単にいえばベトナム風ちまき。ベトナム語で"Bánh Chưng"とかきます。Bánhは、小麦粉などの粉物で作ったものに使われる言葉(ベトナムサンドイッチのバインミーやケーキ、石鹸など)で、Chưngは"蒸す"という意味です。

私が住むベトナム南部ではBánh Tết バインテト と呼ばれるようですね。日本で言えばおせち料理やお雑煮的な感じでしょうか?

 

作り方を調べてみた

このバインチュンの作り方ですが……

もち米の中に緑豆と豚肉を入れて四角く形づくり、ゾン(ウコン科)の葉もしくはバナナの葉で巻き、10時間ほどゆでたら出来上がり。なんでもベトナムでは、旧正月の大晦日にこのバインチュンをコトコトと煮込み続けながら、家族揃って新たな年を待つのだとか……

ユーチューブにバインチュンを作っている様子がアップされていたので載せておきますね!!

因みにこのバインチュン、もち米でできているため包丁できると葉にくっついてくっついて大変です。それで竹ひごを使って切り分けます。

 

実際に食べてみた

っとここまではネットで調べたことでございます。

私達今回独身会でこのバインチュンをいただきました。私達のボランティアグループの心優しい仲間が独り身の私たちにバインチュンをおすそ分けしてくれたのでした!!

真ん中に挟まっているのはお肉、周りはもち米でもち米の表面は葉っぱの緑色が写ってとてもきれい!!

本当はここにドライフルーツやらっきょうみたいな漬物を添えて食べるのがベトナム流らしいですが、なかったのでそのままいただきました。

味はとってもガッツリした感じ!お肉の味わいがとっても素晴らしく、もち米も煮込まれているのでとっても柔らか。お正月の料理というよりは若い子向けの料理って感じのガッツリ感がありますね。とっても食べやすく美味しかったです!!

タイガービールと一緒に頂きました!!いやー美味しかった!!ごちそうさまでした!!

 

ベトナムの季節料理、バインチュン

もし機会があればぜひ食べてみてください!!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

262人の購読者に加わりましょう

-ホーチミングルメ

Copyright© ホーチミンブログ , 2019 All Rights Reserved.