nằmとngủ:寝ると眠るってどこが違うの??

2017年10月30日

こたつで寝る人のイラスト

今回はずばり

睡眠!!

ベトナム語を勉強していると

なんかよく似ている意味だなぁと思った2つの単語がありました。

それが

nằm

ngủ

 

ちなみに

nằm は寝る

ngủ は眠る

っと辞書に書いてあるんですが……

なにがちゃうねーん

っとおもったので、調べてみました。

 

日本語の勉強:寝ると眠るの違い

日本語の勉強ですwww

問題:寝ると眠るの違いってなんですか??

こう聞かれると、はへってなっちゃいますよねwww

 

まず 寝る

これは簡単に言えば、横になること、ベッドとかお布団に入ることです。

「寝ながらテレビを見る」とかいいますよね

 

つぎに 眠る

これは、意識がない状態です

悲しい例文ですが「安らかな眠りにつく」なんていいますね

 

ニャムニャムナムナム寝る

ベトナム語で寝るは

nằm

 

寝る前って

眠たくって

目をこすりながらムニャムニャしますよね

寝酒をしている人のイラスト

ムニャムニャ

ニャムニャム

ナムナム

ナム

nằm

っということで

ニャムnằm寝る

と覚えましょう

 

グーグー眠る

次に眠る

ngủ

 

爆睡すると

すやすや通り越して

ぐーぐーいびきをかくことも

 

グーグー

グー

ngủ

ってことで

グーグー(ngủ)眠る

と覚えましょう

 

ムニャムニャグーグー睡眠を取りましょう

睡眠は脳の整理

忙しい現在人ですが

睡眠を疎かにしないようにしましょうね

今日もお仕事お疲れ様でした!!