ベトナムへの準備 ベトナム生活 ホーチミン旅行

ホーチミン旅行準備の持ち物リスト

更新日:

この記事では、ホーチミン旅行に先立って良い準備をするのに役立つ持ち物リストを作ってみました。ベトナムの気候や海外旅行中の健康などを視野に入れて準備してみましたので、きっとお役に立てられることと思います。

ホーチミン旅行決定!!っと決まったものの、ホーチミン行くのに何が必要なんだろ?なんか心配になってきた。あなたもそう思われている頃かもしれませんね。今回はホーチミン旅行の準備のチェックリストを作ってみました!!

チェックリスト

◎は必須 ○はもっていったほうがいいもの △はあると便利なものです

パスポート ないと海外いけませんね
パスポートのコピー 念の為にもっておきましょう
ビザ(インビテーション) 長期の方は必須ですね。
航空券(eチケット) eチケットの方はプリンターで情報をコピー
クレジットカード お金をおろしたり、ちょっと買い物したりと便利
現金 数万円もっておきましょう
海外旅行保険付帯クレカ エポスカードがおすすめ
SIMフリー携帯 現地SIMが仕えて便利!
モバイルバッテリー 充電切れは悲惨ですよ……
電池・充電器 結構見落としがちですけど重要ですね
変圧器 変換用プラグ 大体の電化製品は220㌾にも対応しているので出番は少ないかも。ひげ剃りは要確認。
シャンプー類 現地で調達可能
歯磨きセット 現地で調達可能
化粧品、洗顔料、化粧水、乳液 顔に塗るものだから慣れたものがいいという方はぜひ
消毒用ジェル 衛生管理はしっかり!!
タオル 現地で調達可能
普段着 夏の服装で!ホーチミンは夏しかありません。クーラーが効いているところもあるので羽織るものを用意しましょう。
パジャマ
下着・靴下
サンダル  現地でも買えます
アイマスク 耳栓 騒音対策!!
帽子 日差しが強いですよ。男性も紫外線対策を心がけましょう。空気が悪いのでマスクをもっていきましょう(でもマスクは現地に行けばたくさん売っています)
サングラス
マスク
日焼け止め
UVカットのアームカバー
折り畳み傘 ベトナムは突然雨降ります。現地にもあります
ウェットティッシュ 箸や食器は拭いてから
ポケットティッシュ トイレに紙は基本ありませんので
虫除けスプレー 蚊がいるところは結構います
使い慣れたお薬を
カメラ 今は全部スマホですか?

 

パスポート

これがないと飛行機乗れませんね。パスポートの申請と取得の手順はこちらの記事をご覧ください。

パスポートの申請と取得の仕方ってどうすればいいの?

パスポート申請ってなんかムズカしそう、めんどそうと思われがち。でもやってみると超簡単なんです。今回は兵庫県を例にパスポート取得方法をレポートしてみました。

続きを見る

パスポートに関して確認せねばならないのは、ビザがないノービザの場合、15日以内の滞在が可能です。また、一度ベトナムを出国すると出国から30日以内はビザ無しでの再入国はできません。そして、ベトナムに入国する場合、6ヶ月以内のパスポート残存期限が必要ですので、旅行の前に確認しておくようにいたしましょう。

ベトナム出入国のパスポートの知恵、ノービザ入国、残存有効期限について

この記事では、ベトナムの出入国のときに必要なパスポートについての情報をご紹介します。ノービザで入れるのでしょうか?パスポートの残存有効期限はどれくらい必要なのでしょうか?空港の出入国をスムーズに送るためのパスポートの知恵をご紹介しましょう。

続きを見る

それと大切なこととして、顔写真の入ったページとビザ、入国スタンプのページのコピーをパスポートと別に保管しておきましょう。因みにパスポートまだもっていない人はこちらの記事をどうぞ。

 

クレジットカード

クレジットカードと聞いて、クレカで自己破綻した人のこととかを耳にして怖いイメージを持つ方もおられますが、実は現金よりもとっても安心できる存在なんです。クレジットカードを持っていれば現金をそんなに持たなくていいので、防犯上とっても役に立ちます。もしも盗まれたとしてもカード会社にカードの利用を停止してもらえれば被害は小さくすみますね。

また、手数料をできるだけなくして両替をすることも可能。海外キャッシングと呼ばれる方法を仕えば簡単にベトナムドンを手に入れることができます。

ベトナムへの必需品! 海外旅行保険自動付帯のエポスカードを徹底調査

海外旅行、病気や怪我が心配ですね。今回は年会費無料なのにゴールド並みの海外旅行保険を保証してくれるマルイのエポスカードのメリットをご紹介。作って損はない最強カードです!!

続きを見る

さらに、クレジットカードの中には海外旅行保険がついてくるものもあります。中には年会費無料で数百万円の保証がついているものも。私のおすすめはマルイのエポスカード!!年会費無料で疾病保険270万円の保証が受けられます。海外旅行で作っておいて損はない一枚です。

 

航空券(eチケットの控え)

最近ではネットで予約して航空券の代わりにeチケットが発行されることがよくありますね。その控えはスマホなどに入れておくこともできますが、プリントアウトして別に持っておくと安心です。

 

海外旅行保険

普通に入ると数万円はかかる海外旅行保険。私はクレカの自動付帯の海外旅行保険を利用しています。もう一度になりますがエポスカードの保険はコスパ最強のクレカということができるでしょう。

ベトナムへの必需品! 海外旅行保険自動付帯のエポスカードを徹底調査

海外旅行、病気や怪我が心配ですね。今回は年会費無料なのにゴールド並みの海外旅行保険を保証してくれるマルイのエポスカードのメリットをご紹介。作って損はない最強カードです!!

続きを見る

 

モバイル機器

見知らぬ土地では、スマホやタブレットと言ったモバイル機器が役立ちます。ただし、日本の殆どのスマホは、日本の三大キャリアの中でしか仕えないシムロックなるものがかけられています。海外でスマホを使うにはシムフリーの端末が必要。iPhoneのシムフリーはやっぱり使いやすいです。いまならヤフオクなどでかなり格安で中古を買うこともできるので確認してみるのもいいかもしれませんね。


ゼンフォン3というエースースの端末が安くていいかもしれません。写真はリンクになってますのでご興味があればクリックどうぞ

次にネット環境に確保ですが、ベトナムでも空港でSIMカードを買うことができ、シムフリー端末に差し込めば使うことができます。また街のいたるところにあるお店でSIMカードは気軽に購入が可能です。

ベトナムでの携帯電話の使い方、SIMカードの購入(Mobifone)

私達の生活に無くてはならない携帯電話やスマホ。ベトナムで最大の携帯会社の一つMobifoneで携帯電話やスマホを運用する方法をご紹介します。

続きを見る

またアマゾンなどのサイトを見てみると、日本でもベトナムのSIMカードを購入することができるようですね。

これなんか、120円で一ヶ月120GBってものすごくすごいですね。Vietnamobile はまだ新しい電話会社でまちなかしかつながらないのですが、ホーチミンだけの旅行なら十二分に利用できますね。

【mobifone】ベトナムプリペイドSIM 10日間 4G/3Gデータ通信10GB
MAXSIM

ベトナムの有名携帯キャリア「モビフォン」のカードも売られていました。こちらなら田舎でもネットを楽しむことができます。

もしあなたがSIMカードの知識がなくてそんな事言われてもわかんないとおっしゃるようでありましたら、このようなレンタルWIFIを使うこともできますね。

 

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーって結構大切なんです。スマホって大切なときに電池が切れるんですよね。私が使っているのはこちら!!

ユーチューバーのヒカキンさんもおすすめしていた、電源プラグにそのまま差し込んで充電できるモバイルバッテリー。昔当ブログでもご紹介したのですが、これのいいところは何と言っても電源に直挿しできるという便利さです。ちょっと容量は5000mAと少ないのですが、絶対買って後悔しない製品です。

 

服装

ホーチミンは年がら年中、年間を通して30度位の気温です。日本の夏の服装を持っていけば過ごしやすいでしょう。しかし、室内は冷房がかなりきいているのでなにか羽織るものがあれば疲れずにすみます。

わたしのおすすめは、ユニクロのUVカットパーカー。これ、かっこいいし紫外線対策できるしと最高のパーカーなんです。

 

日用品は現地で調達可能だが化粧品、虫よけは要チェック

ホーチミンは大都市なのでシャンプーや石鹸、歯ブラシと行った日用品はたとえ忘れたとしても、コンビニなどに売っているのでそんなに気にすることはないでしょう。

しかし、女性の方は化粧品はご自分の好みのものを忘れずに持っていくことをおすすめします。

また、ベトナムでは10月から11月くらいにデング熱が流行します。それで、虫除けスプレーを持っていくことをおすすめします。しかし、飛行機に載せられるスプレーや液体類には条件があります。

私が調べた中で飛行機に載せられそうな虫よけはこちらです。ANAに電話をして確かめました。

created by Rinker
スキンガード
¥405 (2019/10/18 06:46:54時点 Amazon調べ-詳細)

ところで化粧品にも言えることですが、液体類やスプレーを機内に持ち込むときはこのような袋に入れておく必要があります。

・ジッパー付き

・透明、プラスチック製

・容量は1リットル以下 (縦横の長さ合計40cm以下)

そして袋の中の容器の容量は、各100ミリリットル以下でなければなりません。調べてみるとジップロックの中サイズがこの大きさに丁度叶うようですね。

created by Rinker
ジップロック
¥602 (2019/10/19 02:19:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

常備薬

簡単な下痢止めや風邪薬を用意しておくといいかもしれませんね。私のお隣さんの日本人は風邪薬を忘れてとっても困っていました。ただしここで注意。デング熱やインフルエンザにもしも感染してしまった場合、市販の薬の中には飲んではいけないものもあります。

 

UV対策

ベトナムは熱帯の国、楽しかった海外旅行の後気づいたらシミが……なんてことにならないためにも紫外線対策はきちんとしておきましょう。

 

良い準備をしてホーチミンを堪能しよう!!

いかがだったでしょうか?今日も 気温は 30度 ♪ ホーチミン、常夏の国!!冬でも暖かく、フルーツやおしいいベトナム料理を堪能できる夢の国。この記事では、ホーチミン旅行に先立って良い準備をするのに役立つ持ち物リストを作ってみました。ベトナムの気候や海外旅行中の健康などを視野に入れて準備してみましたので、きっとお役に立てられることと思います。ぜひ良い準備のもと旅行の計画を進めて下さいね。

一押しクレジットカード!!


海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

ベトナムメソッドを応援する

この記事が面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

310人の購読者に加わりましょう

-ベトナムへの準備, ベトナム生活, ホーチミン旅行
-

Copyright© ベトナムメソッド , 2019 All Rights Reserved.