「外国人のベトナム語」テキスト ベトナム語の文法 ベトナム語会話

ベトナム語の丁寧な言い方、現在進行形、所属の言い方を勉強した

投稿日:

シンチャオ!!

最近学校で、ベトナム語での仕事の言い方を中心に所属の言い方や丁寧な言葉の言い方を勉強しています

ちょっと覗いてみましょう!!

 

今日のダイアローグ

今日は「外国人のベトナム語レベル1」「GIÁO TRÌNH TIẾNG VIỆT CHO NGƯỜI NƯỚC NGOÀI -TẬP 1」の69ページ第三課のダイアローグ1です。

Xin lỗi, ông là ông James Baker, phải không ạ?

Dạ , phải. Tôi là James Baker.

Tôi tên là Thủi, nhân viên Công ty Du lịch Sài Gòn.

À, chào cô Thủi.

Tôi đến đón ông. Xe hơi đang chờ ông ở đằng kia. Ông có mẹt không ạ?

Không. Cám ơn cô nhiều.

Mời ông lên xe.

Cám ơn cô.

 

敬意を表す文末詞 ạ

Xin lỗi, ông là ông James Baker, phải không ạ?

この文章の最後のạ 文末詞と呼ばれる言葉で、分の一番最後において話し手の感情を込める表現です。これを添えることによって相手への敬意を表すことができます。会社の上司やお客様、目上の人に何か話すとき、文末にこのạをつけます。

Tôi hiểu rồi ạ. 分かりました。

Xin lỗi, tôi ngồn đây được không ạ? すみません。ここに座っていいですか?

このような敬意を示す言葉、日本語で言う敬語がベトナム語にはあります。

先生はここで、英語は論理を重視する言語だが、ベトナム語は振る舞いや態度を重視する言語だと教えてくれました。日本語と似ているかもしれませんね。

 

自分の所属の言い方

Tôi tên là Thủi, nhân viên Công ty Du lịch Sài Gòn.

ここで自己紹介で自分の所属をいう言い方が出てきますね。

Tôi là nhân viên Công ty Du lịch Sài Gòn.

nhân viên(人員) はスタッフ、Công ty(公司) は会社、 Du lịch は旅行 Sài Gònはサイゴンですね。

前回にも触れましたが‥

このなかで一番大切な言葉はなんでしょう?

そう、スタッフ、nhân viên だからnhân viên が一番最初に出てきます。

じゃあなんのスタッフ?そう、会社のスタッフ!ってことで次がCông ty

じゃあなんの会社?旅行ですね。Du lịch

最後に、なんて言う名前の旅行会社?ってことで最後にサイゴンと続きます!!

日本語て修飾の方法がまったく逆ですね!

 

 

ベトナム語の「来る」と動詞の語順

Tôi đến đón ông.

あなたを迎えにきました。と言う文章です。

đến は来る、đón は迎える、と言う意味ですね。

ここで

đến という動詞の後にすぐđónという動詞が来て、迎えに行く という意味をなしていますね

ベトナム語は動詞を簡単にくっつけていって表現できるとっても便利な言葉です。

例えば…

私は迎えから帰ってご飯を食べる。

この文章、日本語だと助詞とかなんやらがいっぱいくっついてややっこしいですね。

英語だったら、I will return from pick up and eat rice. とかなんとかになるんでしょうか?

ベトナム語なら、英語で言う不定詞のtoなどの余計なものは要らず

Tôi đến đón về ăn cơm.

こんな感じで時間順に動詞を並べたらそれでOKな言語。分かりやすいですね。

 

ベトナム語の現在進行形

Xe hơi đang chờ ông ở đằng kia.

Xe hơi(車汽) は車。chờ は待つ、đằng kia はあっちという意味

そしてここでđangという言葉が出てきました。

このđang は現在進行形を表します。つまり「ーーしている」という意味になります。

動詞の前にđangを置くだけで簡単に進行形にできるんですね。

 

Ông có mẹt không ạ?

お疲れではないですか?

ここでも尊敬の言葉、ạが出てきますね。

そしてこの mẹt は疲れるという意味

có khỏe không ?と同じ形ですね!

 

丁寧な言葉 Mời

Mời ông lên xe.

車にお乗りください。

ここでもう一つのベトナム語の敬語が出てきました。

Mời これは日本語の「どうぞ」please に相当する言葉です。

Mời +(人)+動詞 の形で

〜してくださいという表現に。でもこの時の主語の人はよく省略されます。

 

ちょっと休憩!漢越語

ちなみにこのスタッフのThủi と言う名前、漢字で書くと「水」となり、水の意味です。

でもこの前、nước も水だと学びました…

実はベトナム語には日本語で言う音読みと訓読みみたいなものがあります。

つまり中国の漢字由来の言葉、これを漢越語 Từ Hán Việtといい

そしてまた漢字由来でないベトナム独自の言葉もあります。例えば、ô tô(自動車) cà phê(コーヒー)なんかがそう。これには漢字がありません。

水の例だと

漢越語だとthủi

ベトナムの言葉だとnước

になると言うわけ。

ちなみに土は

漢越語 thổ(土)

ベトナム独自 đất

このようになります。

今日のつぶやき

今回自分の仕事などの所属の言い方や仕事で使える丁寧な表現を少し勉強できました。また使用頻度百%の現在進行形についても見ることができましたね。

これって結構初対面の人に仕える表現だと思います!

積極的に会話でつかていってベトナムの友達、ホーチミンの友だちを作っていきましょう!!

一押しクレジットカード!!


海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

ベトナムメソッドを応援する

この記事が面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

307人の購読者に加わりましょう

-「外国人のベトナム語」テキスト, ベトナム語の文法, ベトナム語会話

Copyright© ベトナムメソッド , 2019 All Rights Reserved.