一時帰国

関西最後の桜の砦:兵庫県三田市母子に行ってきた

投稿日:

ど~も!!トシです!!

日本に住むあなた、お元気にされていますか?私トシも元気にしておりますwww

さてさて

日本の桜はもうだいたい散ってしまったということはもうあなたにとって常識!

だと思ってたでしょ!!実は、話では4月20日くらいから見頃を迎える桜スポットがあるということでした!!

私、今回一時帰国の時期が4月、っということで桜を見ることを夢見て日本に帰りました。

去年は……

この桜の時期に日本でなく中国にいたので、日本の桜を見ることができず、西安の桜で我慢したので……

今年こそはなんとしてでも日本の桜を見たい!!!

ってことで期待を夢に日本に帰った……のですが……

私、日本に帰ってきたのは……4月6日金曜日。ななな、なんと、すでに……

桜散っとる!!!(T_T)

日本にいるあなたなら周知の事実ですよね……

そう、今年の桜はめっちゃ早く散りました……

しかしこれで諦めたら……今まで数々の修羅場をくぐり抜けてきたToshiの名が廃る!!!

っということで今回は関西で最も遅く桜が咲く地域の一つ、三田市の母子という場所に行ってきました。

 

関西のシベリアの中のシベリア:三田市母子

兵庫県の神戸の北に位置する三田市は「関西のシベリア」と言う異名を持つほど冬の気温が低いことで知られています。


気温が氷点下10度を下回ることも…… 日によっては北海道より寒くなることもあります。

そんな三田市の中で最も標高が高く最も寒い場所、それが母子と言う地域になります。

桜の開花時期は気温が大きく関わっています。それで温かい南の方から桜は開花していくわけです。

っというわけで関西で最も寒い三田市の最も寒い母子は、いわば関西の桜の最後の砦!!きっとまだ桜が残っているはず!!

早速行ってみましょう!!

 

まだ五分咲き……

三田市母子、間に合いました、間に合いましたよ、さくら

間に合ったんですが……

ちょっとフライング……まだ五分咲きでした……

私が行った先週の木曜日はまだ五分咲き状態でした。

おじさんの話では、4月の20日くらいが見頃なのだとか。

そして今日、そんな話を急に思い出したので……

このことを記事にしてみよう!!

っとホーチミンからこんな日本の桜情報をお届けした次第であります!!

さてさて、この母子の桜ですが…

母子の山奥にひっそりと佇む桜の木。ちょっと哀愁漂うなんとも感慨深い情景。こういうの、ときにとってもいいですね!!

この母子という場所、お茶の生産でも有名で山にはたくさんの茶畑があります。

茶畑と桜のコンビネーションもいいですね!!




こちらは母子地区と隣接している永沢寺地区。

この永沢寺地区と言う場所では、毎年桜だけでなく、地面の桜、芝桜を楽しむこともできます。

今回私、本格開園前だったので、無料ではいらせていただけました!!

ほら見てください!!上にも下にも花で溢れていますよ!!

とってもきれ~~い。Đẹp quá !!

本当にお花畑ですね!!ちょっとまだ満開でないのが惜しい……

芝桜、こんなにキレイなものなんですね!!

ユキヤナギもシュールに可愛い!!!

 

今週の家族のレジャーにいかが?

今回の情報は一週間前のものになってしまうので、もしかしたら今は桜の時期外れてしまっているかも知れませんが、

でも、おじさん曰く、満開は20日前後だということ!!今週末、もしかしたらちょうど見頃かもしれません!!

桜見忘れたっていうあなたは、三田市母子の桜、ちょっとドライブに行って見られてはいかがでしょうか??

っということでホーチミンから日本の桜情報でございました!!

一押しクレジットカード!!


海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

310人の購読者に加わりましょう

-一時帰国

Copyright© ホーチミンブログ , 2019 All Rights Reserved.