ムイネー

ベトナムのリゾート、ムイネー旅行に列車で行ってきた

投稿日:

ホーチミンから4時間ほどで行けるベトナムの新しいリゾート:ムイネー(Mũi Né)。ホーチミンから列車でムイネー村があるファンティエット駅までいってきました。

Việc gì tay con làm được, hãy làm hết sức mình !!

ムイネー(Mũi Né)。美しい海と砂丘で知名度を上げ続けているベトナムのリゾート地です。中国語での漢字表記は「美奈」、可愛い女の子みたいな名前ですね。サーファーたちに愛される、白い砂とヤシの木のまさに南の楽園!!っということで今回友達と一緒に行ってきました!!

 

サイゴン駅からファンティエット駅へ

今回ムイネーまでの移動手段として私達が選んだのは……列車 xe lửa です。

お恥ずかしいのですが、チケットの購入はベトナム人のお友達に丸投げしてしまったのでよくはわからないのですが……

https://dsvn.vn/#/timve

こちらのサイトからチケットの予約を行うことができるようですね。

それでは、

旅の出発点、サイゴン駅(Ga Sài Gòn)へ向かいましょう。

こちらがサイゴン駅。ベトナム語で「駅」は「ga」といいます。

サイゴン駅の手前にはこんな汽車があります。

さてさて、こちらがベトナムの列車です

今回は、自分のバイクをムイネーに持っていくことにしました。

そしてら自分たちで自由に移動できるので効果的にムイネーを楽しめるというわけです。追加料金もそんなに高いわけではありませんでした。

バイクを係の人に預けて……

自分の座席へ向います

今回の列車はこんな感じで上下2階建て

ベトナムの列車の座席は四種類あります

Ngồi cứng ハードシート

Ngồi mềm ソフトシート

Nằm cứng ハードベッド

Nằm mềm ソフトベッド

下に従うほど高くなっていきます。ベトナムの列車は日本の電車とは違い基本「長距離列車」の部類です。それで長旅をする人はした2つの寝台列車を予約します。

今回は4時間位なので一番安いハードシートでも良かったのですが、残念ながら売り切れていたのでソフトシートで行くことにしました。そしてバイクの輸送台を支払うのですが、それでも 162.000VND。日本円で800円位ととっても安く移動できますね。

電車が動き出しました。ホーチミンを抜けるとどんどん田舎の風景になっていきます。

みんなでトランプをしていたら時間があっという間に過ぎました。

列車でどんどん進むと、だんだんこのようなドラゴンフルーツ畑が続くようになります。こうなってくるとゴールは間近!ムイネー村があファンティエット近郊はドラゴンフルーツの生産で有名なのだとか。それにしてもドラゴンフルーツって果物だけでなく葉っぱもハリハリで厳ついですねww

 

ファンティエット に到着

っということでやってきました。ムイネーを有する地方都市:ファンティエット(Phan Thiết )。

こちらがファンティエット駅(Ga Phan Thiết)になります。

それにしてもやっぱり空気がきれい!!こんな空気をいただくとホーチミンに帰りたくなくなりますね。

今回ファンティエットの市街でベトナム人の友だちに会い、一緒に昼食を取ることができました。

 

Xe Lửa の感想

ベトナムの列車 xe lửa。感想はズバリ、結構快適!!中国の長距離列車「火車」は臭いが臭くて吐き気が止まりませんでしたが、ベトナムの長距離列車は全然悪臭はなく、車内はとても清潔で、これから数時間乗っても全然体に堪えませんでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
ぜひクリックお願いします!!

今回は、ムイネー旅行の最初、ベトナム初の xe lửa に挑戦してみたという記事でした。ムイネー旅行について順次お伝えさせていただきますので乞うご期待!!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

257人の購読者に加わりましょう

-ムイネー

Copyright© ホーチミンブログ , 2019 All Rights Reserved.