ベトナムへの準備

私外国で暮らせる?海外生活の良し悪しや準備に役立つ点を調べた

更新日:

海外留学

外国生活

こう聞かれてあなたはどう思われますか?

興奮してきますか?好奇心に駆られますか?

それとも少し怖気づいてしまうでしょうか?

最近、外国で生活しようと考えている若者向けのアドバイス資料を読み返してみました。

海外で生活しようか迷っている人に向けたそのアドバイス、興味深い点がたくさんありました。それで今日はその資料から、私の考えと共につづっていければと思っています。

海外旅行保険付帯のエポスカードはこちら!

大きな決定の前に!少し座って考えよう!!

f:id:junxi:20170820225255j:plain

海外旅行はともかく、腰を据えて海外で生活するとなるとちょっと緊張しますね。

でも、外国で生活し戻ってきた友達に会うと、「もう一度行きたい」「日本と違う環境から多くのものを得た」なんてよく聞きます

それに言語を学べばこれからの就職に役立つかもしれません。確かに外国に住む人の言語学習のスピードは速いもの!!

海外での生活なんて若いうちしかできないよなんて言われるかもしれません。ワーホリビザは30歳で終わりですしね。

もしかしたら海外に行くとチャンスが広がるかもしれませんね。それに外国にはまだまだボランティア活動を必要としている人たちがおられます。あなたもそんな人たちの役に立てたらって誠実に思っておられるかもしれませんね。

あなたもそんなことを考えて、外国での生活、海外での生活に興味を持たれてこのサイトに行きついたのかもしれませんね。

でも海外生活、良いことばかりではない

これもまた事実です

海外生活者の中には深刻な問題に陥ったり、利用されたりする人もいます。

私は、そしてあなたは本当に海外で生活できるでしょうか?

海外旅行保険付帯のエポスカードはこちら!

なんで外国に行くの?動機を分析する

外国で暮らす良し悪しを決めるその前に、あなたはなぜ外国に行きたいのか、この質問に答えてみてください。

冒険がしたい、もっと自由が欲しい、日本は窮屈すぎる!!

このような理由で外国に行きたいと思う若い人は少なくないようです。確かに楽しい暮らしがしたいと思って引っ越すのは悪いことではありません。

しかし、海外での生活は考えているような自由や興奮は結局なく、期待違いでがっかりしてしまうかもしれません。逆に問題が起こったとき「こんなはずじゃなかった」って思っちゃうかも……

それで、海外に行く目的を明確にしておくのはいかがでしょうか?

言語をマスターしてその国の人たちと意思を通わせたい

とか

海外ボランティアを通じて人を助ける喜びを味わいたい

とか

こういった知的、もしくは精神的な目的意識は問題が起こってもあなたを固くたたせるものとなります。

あなたの準備はできていますか?

準備と聞くと、スーツケースへのパッキングが思い浮かびますが……

 

ここで考えたいのは、持ち物ではなくあなた自身の準備です

f:id:junxi:20170810190334j:plain

私の準備??そうです!!

海外で暮らすにあたって、もしかしたらルームメートかよその家族と一緒に住むことを考えているかもしれません。

ルームシェアとか共同生活っていい響きですが、現実はかなり忍耐が求められます。相手に合わせたり家事を分担したりする必要が出てきますね。

あなたは実際的な家事の技術を持っているでしょうか?

相手に合わせたり、自分の考えを相手に伝えたりすることができますか?

相手の欠点を快く許すことができますか?

こういった事柄って日本にいるときに準備しておくととっても役立つんですよね

 

また、日本にいるときに良い習慣を保てていないなら、外国に行ったらなおさら習慣は乱れます。

 

……でも、こういった点って自分ではわかりにくいですよね……

この点あなたが一番現れるのは家族の前です。外では猫かぶっても家族にはスを出してしまいますよねwww

ご家族に率直にこの点でアドバイスを求めることができるかもしれません。

海外旅行保険付帯のエポスカードはこちら!

移動先の情報を集めよう

外国に移り住む前に、関連する情報を詳しく確かめておくようにいたしましょう。

また聞きの情報に頼らないようにするのは良いことです

例えば、海外生活の費用はどれくらいかかるでしょうか?

よく

「海外だったら数十万円で一年間生活できるらしいよ」

とかいう話を聞きます

でも、また聞きだと情報って結構モラレテいきますよね

それに、仮に正しいとしても、もしかしたら海外生活バリバリのベテランの人の見解かもしれません

そうなると初心者であるあなたはもっと費用がかかってくるかもしれませんね。

これは費用面ですが、ほかにも法律や文化、風習などその国についてできる限り多くの情報を集めましょう。

そこに暮らすなら何に費用が掛かりますか?税金はどうですか?留意すべき健康上のリスクがありますか?

 

どこに住むかも考えなければなりませんね。これは家賃だけの問題ではありません。

もし共同生活するなら、その環境はどうでしょうか。そこの人たちは道徳的に正しい生活を送っているでしょうか?

ビザに関しても注意が必要です

ビザの期限を超えた海外滞在(オーバーステイ)や不法就労は、罰金や退去命令といった大きなペナルティーを追うことになります。

海外で仕事をしようと考えている方は用心が必要ですね。就労ビザなしに仕事をすることは禁止されています。

働くことが認められているとしてもよく注意を働かせましょう。もしかしたら雇い主が契約違反をしてくるかもしれません。利用されないように気を付けましょう。

こういった情報集めをするとき

実際に現地で暮らしている人に聞いてみるのは役立ちます。

また、「百聞は一見に如かず」という言葉の通り……

本格的な移動の前に、実際にその国を下見しておくことは助けになるかもしれません。

少しお金はかかりますが、この下見、結構後々役立つんですよね!!

海外旅行保険付帯のエポスカードはこちら!

勇気を出して決定を下そう

少しマジメな話になってしまいましたね……

海外生活、確かに多くの得るものがありますが

外国生活というのは決して軽く考えるべきでない重要な決定だということができます。

それで、ぜひご家族や親御さんとひざを交えて、考えられると起こりうる危険を注意深く考慮してください!!

いつ何時、親御さんの助けを借りなければならない時が出てくるかもしれません。ぜひ、親御さんの言われることに耳を傾けてください。

良い動機を持ち、よく準備し、情報をちゃんと考慮したあなた。

あなたならきっと海外での生活を楽しまれることと思います!!

海外旅行保険付帯のエポスカードはこちら!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

271人の購読者に加わりましょう

-ベトナムへの準備

Copyright© ホーチミンブログ , 2019 All Rights Reserved.