一時帰国

日本に一時帰国した時にやっておきたい、食べておきたいものたち

更新日:

シンチャオ!!

今週更新が滞ってて申し訳ありません…

実はホーチミン三ヶ月が終わり、今一時帰国中でございます〜〜っと言いましても今週中にホーチミンに戻る予定ですけどね!

って事で、飛行機乗ったり、日本に帰るなり花粉症再発したりで…

って、なんか忙しいアピールすんません…

海外生活者ならわかってくれるはず、短い一時帰国で時間を上手にこなして日本でしかできないことをやる必要があります。それで、帰国前に作戦を立てておかなければ、絶対何か一つやり忘れて日本を立つことになってしまいます…

それで今回は一時帰国の時にこれはやっとかナイトっていうことを記事にしてみました!

病院、歯医者に行こう!

海外の病院は、特にベトナムはやっぱり…言っちゃ悪いかもしれないけど…

行きたくないですよね😅

それに、海外の医療費ってメチャクチャ高いんです!

それに対して日本

医療費…

メチャクチャ安い!!

今日ちょっと風邪気味で内科に行ったのですが、こちらの負担はお薬込みで1500円くらい。

もしこれがアメリカだったら3万円くらいするらしいですよ!!

そう、日本の医療費は激安なんです。

っという事で日本に帰ったら無理にでも病院に行っておくようにしましょう!

少なくとも歯医者に行っておくことをお勧めします。歯医者で歯のクリーニングや検診を受けておきましょう。

一時帰国者の特権!免税が受けられる!

免税って知ってますか?よくデパートとかで「TAX Free 免税」って書いてあるあれです!

海外のお客さんは消費税の8パーセントが免除されるという特典ですね。

免税処置を受けられるのは…

海外にある会社や国際機関に勤めているような人

2年以上滞在している人や滞在する目的で出た人

ここで注目したいのは、あくまで「目的」ですので、免税品を購入後気が変わって二年間も海外に入れなくなっても罰則があるわけではありません!

つまり、留学の人、永住権で滞在している人、ワーホリで海外に行く人など、ほとんどの海外生活者が条件を満たすって事です!

ただし、一時帰国の期間は180日未満でなければなりません。

免税処置をしてもらう方法は…

一年ほど前、中国にいた時、ユニクロで免税処置を受けさせていただいたのですが

パスポートを持って免税店に行き「免税を受けたい」こういうだけ。

そしたら係にほとが免税処理をしてくれて、最後にレシートをパスポートに貼って、それで終わりでした。とっても簡単!

最後出国する時に税関で商品とレシートを見せれば終了って事なんですけど、この部分はかなりゆるく行われているので、そんなに緊張する必要はありませんでした。

って事でちょっとの手間で8パーセントがタダに!

やっぱり食べておきたい和食

日本帰ると欲しいもの…やっぱりスペア胃袋四つくらいwww

だって、日本食ってやっぱ美味しいんだもーーん!!

刺身は必ず死守ですね!海外で刺身なんてそう食べられません!!

また、卵かけご飯も食べておきたいですね!

焼き鳥、卵焼き、おでんにお鍋…

一時帰国中はダイエットは諦めましょうwww

一時帰国という海外旅行

もうすぐ一時帰国が近づいているあなた、心の準備はいかがですか?

一週間なんてあっという間に過ぎ去る一時帰国の時間。私たちにとっては、日本という国への海外旅行と同じです。入念な計画がものを言います!

ぜひ有意義に、効率的に用事を済まして、一時帰国を楽しみましょう!!

一押しクレジットカード!!


海外旅行で欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。この年会費無料のエポスカードを持っていたら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も何度かおせわになりました。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

エポスカードの申込みはこちら!

ホーチミンブログを応援する

ブログが面白かったら、こちら一日一回クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ ←クリック!

 ←クリック!

各種SNSフォローもよろしくおねがいします。

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

312人の購読者に加わりましょう

-一時帰国

Copyright© ホーチミンブログ , 2019 All Rights Reserved.