ホーチミンの移動でGrabタクシーがとても便利です

2019年2月11日

シンチャオ!!

外国でタクシーに乗るの、日本よりも格安だってよく言われますね。

しかし……

外国ではタクシートラブルが多く起こっているもの事実

すぐにぼったくりが発生します

特に道を歩いているとき「おーい」って近づいてくるタクシーとかタクシーバイクには注意!!大体結構高い値段吹っ掛けられます。

そんな心配をすべて解決してくれる超便利なサービスがあるんです!!

それが今日ご紹介する「Grab」タクシー

Grab

この「Grab」、アプリを使ってタクシーを呼ぶシステムです。本社はシンガポールにあり、シンガポール・タイ・ベトナムなどの東南アジア諸国で利用されているそう。

スマホで「grab」と検索するといくつかのアプリが出てきますが、こちらの白地に緑の字で書かれたアプリを選択しましょう。

使い方は簡単、すぐにタクシーやバイクタクシーを呼ぶことができしかも普通のタクシーより割安!!

しかも、行き先の情報がアプリを通じてドライバーに行くので、言葉が通じなくても大丈夫!!

またドライバーを呼ぶときに金額が表示されるので、価格の交渉も必要ありません。これはやってみない手はありません!!

アプリをダウンロードして開いてみよう

まずはアプリをダウンロードしましょう!!

iPhoneの方は Grab – Ride Hailing App – Grab.com

アンドロイドの方は Grab – Ride Hailing App – Grab.com

ダウンロードし終わって初期設定を進めましょう。

っといっても

位置情報は許可して

ここで電話番号を登録するだけ!!

Facebookやグーグルアカウントでも登録できます

とっても簡単です

 

グラブタクシーを呼んでみよう

初期設定が終わったら実際にタクシーを呼んでみましょう

立ち上げるとこんな画面になります(すみません……なぜか中国語になってます……)

上の丸に今あなたがいる場所を

下の丸に行きたい場所を入力します

それぞれをタップするとこのような画面になります。住所がわかる場合は上の欄に直接住所を入力します。わからない時は下の丸をタップしましょう

すると地図が出てきますので真ん中の赤い点を行きたい場所に合わせて最後に舌の丸の部分をタップします

次にタクシーの種類を選びましょう。丸印のところをタップします。

種類はいくつかあります

グラブカー(4人乗りの車)、グラブカー 7cho(7人乗りの車)、グラブバイク(バイク)、グラブタクシー(タクシー)、Taxi 7 cho (7人乗りタクシー)などなど……

価格はグラブバイク が一番安く、初乗りは12,000 VND(約60円)です。

最後に緑の[BOOK] ボタンを押せば、ドライバーの検索が始まります。

 

ドライバーが承認をすれば成立!

ドライバーが今どこにいるかもアプリでわかります

しかし……

ほぼ全てのドライバーが確認の電話をかけてきます。ここが一番難関なのですが、あまりベトナム語を話せない私、とりあえず「プリーズルックアットマップ」的なよくわかんないこと言って難をしのいでいます……

あとはわかりやすい場所に立っておいてあげましょう。

スマホの画面から今ドライバーがどこにいるのか、何分後到着かがわかります。

Grabバイクの場合、緑の制服やヘルメットをかぶっているのでわかりやすいです

車の場合は普通の乗用車なので見分けがつきにくいですが、ナンバー情報が出るので近くに止まった車に近づいて確認しましょう。

乗車前には車体の前方のナンバープレートの番号とアプリに通知された番号が一致しているかを必ず確認しましょう!

支払いは現金でもできます。降りるときにアプリに表示された金額を払えばOK。




 

注意点を少し

こちらのサイトでグラブカーを乗るときの注意点が載せられていました

一つめは、ドライバーからの連絡手段です。

ドライバーとマッチングが成立した場合、ドライバーから電話がかかってくるのですが、これはベトナムでもかけられる電話番号でないと、ドライバーが確認の電話をすることができず、電話がつながらない場合はキャンセルされてしまうかもしれません。

そのため、自分の居場所と行き先の項目の下の[Notes to Driver] のところに電話に出ることができない旨を書くか、現地でSIMカードを調達するほうが良いと思います。

2つめは、個人情報に関してです。フェイスブックのアカウントで登録した場合、アカウント設定の画面ではフェイスブックの名前とアイコン写真で設定されており、ドライバーからもこれらの情報が見えているかもしれません。

そのためfacebook の名前やアイコン写真が自分の知らない人に知られたくない場合は、電話番号の認証がいいかと思います。

https://www.hcm-cityguide.com/c/basic/s/access-from-hcmc/articles/286

っということで、現地でシムを調達するのがとっても便利かもしれませんね。

ちなみにSIMの作り方ですがこの記事に詳しく載せられていましたよ!!

 

とっても便利なGrabタクシー

ぼったくられることもないし、交渉もいらない

とっても便利にしかも普通のタクシーより格安で使うことができるGrabタクシー!!

使ってみて損のないシステムです

あなたもホーチミンでグラブタクシー、試してみてください!!