中国語

中国語で名前を聞きたいときってなんて言えばいいの? 你叫什么名字って言わない??

この記事では中国語で名前を聞く方法や、名前の答え方を勉強しましょう。教科書に乗っていない日常の中国語を勉強しますよ。

初対面の人に名前をどうやって聞いたらいいかなぁ??

よく教科書に乗っているのが、

你叫什么名字?

という表現が載せられていますよね。でもこの表現正直あまり使いません。また、あまり敬意のない表現だとも言われています。

ではどのように名前を聞くことができるでしょうか?

yīnggāizěnme称呼chēnghune?

この表現、もっともポピュラーに名前を聞く表現となります。なんで教科書に乗っていないのですかね?

日本語では人を呼ぶとき「~さん」といっておけば問題はほぼ起こりません。しかし中国語には、「~さん」のような便利な表現はなく、相手に合わせて敬称や呼び方を変えねばなりません。

中国語には呼称がたくさんあるので、なんと呼べばいいか相手に確認するのがベストです。

gāizěnme称呼chēnghuneといってもOKです。

nínguìxìng

こちらは、教科書でもよく見る表現ですね。こちらはフォーマルな場面でよく使う表現となります。

xìngjiāngjiàojiāngpíngchángjiāngdejiāngpíngdepíng

さて今度は、名前を聞かれたときの答え方です。

自己紹介で自分の名前を言うとき一度で伝えるのが難しいときってありますね。どの漢字かわからないということがよく生じます。

ここで通じやすい名前の言い方をご紹介します。

我姓【苗字】,叫【名前】。【例】的【苗字の漢字】,【例】的【名前の漢字】

それで例文にあるように

xìngjiāngjiàojiāngpíngchángjiāngdejiāngpíngdepíng
私は苗字は江、名前は江平といいます。長江の江、平和の平です。

まず、名字と下の名前は分けて言いましょう。

つぎに、漢字を説明するときは、できるだけ中国人にわかってもらえる言葉で伝えましょう。例えば、地名や著名人の名前を使って説明するのもいいかもしれません。

それで、例えば田中康平さんなら、

xìngtiánzhōngjiàotiánzhōngkāngpíngtiándetiānzhōngguódezhōngjiànkāngdekāngpíngdepíng
私は苗字は田中、名前は田中康平です。田んぼの田、中国の中、健康の康、平和の平です。

このように名前を説明できます。

jiào____jiùle

最後に、ニックネームを伝えるときの方法です。日本人の名前は長く中国人からすると覚えにくいということがあります。それで、覚えやすいニックネームを伝えることができます。そんなとき、


xìngchángchuānjiàochángchuānxiǎobǎijiàoxiǎobáijiùle
私の苗字は長谷川、名前は長谷川さゆりと申します。ぜひ「シロちゃん」とよんでください。

ここでポイントは「你叫我~」と「我」を忘れないことです。

よし! これで名前を聞いて、中国の方と仲良く慣れるわ!!

よかったですね!! この記事では中国語で名前を聞く方法や、名前の答え方を勉強しました。是非名前を覚えて、友好な人間関係を築いてくださいね!!

あなたのためのカルチャーコンサル!!

今回の授業はここまで! いかがでしたか?

この記事面白かった! あなたもそう思ったらぜひこちらのボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ ←クリック!

また各種SNSやEメールでのフォローもお願いします! 記事の更新を確認できますよ!

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

66人の購読者に加わりましょう

-中国語

© 2020 カルチャーコンサル