(現在廃止)アプリ日本語表記が嬉しい!Uberタクシーがとっても使いやすい件

2018年5月13日

2018年5月12日追記

現在ベトナムにおいてUberはGrabに合併吸収され、サービスは利用できなくなりました

 

シンチャオ!!

先日Grabをご紹介しましたね!!

ところが!!

Grabよりちょっと高いですが

めっちゃ使いやすいもう一つのタクシーサービスを見つけてしまいました

 

Uber

f:id:junxi:20170918213321j:plain

前にも申し上げましたが……

外国ではタクシートラブルが多い!!

気を付けていないとすぐぼったくられます!!

特に道を歩いているとき「おーい」って近づいてくるタクシーとかタクシーバイクには注意!!大体結構高い値段吹っ掛けられます。

そこで今回もご紹介します!!

Cover art

Uberで~~す

日本でも東京で進出しだしたUber、もう使っておられる方もおられることでしょう。簡単に言うとアプリによるタクシー配車サービス。ベトナムでもホーチミンやハノイで利用することができます。



 

アプリをダウンロードして開いてみよう

まずはアプリをダウンロードしましょう!!

iPhoneの方はこちら

アンドロイドの方はこちら

ダウンロードし終わって初期設定を進めましょう。

位置情報は許可して

ここで電話番号を登録するだけ!!

ベトナムの電話番号なので

日本の国旗マークを押してベトナムに変更しましょう

あとは矢印を押していけば初期設定終了!!

 

Uberを呼んでみよう

初期設定が終わったら実際にタクシーを呼んでみましょう

まずは「行き先は?」のところをタップ

Grabと違って日本語表記がいいですね!!

 

住所がわかる場合は「行き先は?」の欄に直接住所を入力します。わからない時は下の方にスクロールすると

でてきました!!地図でピンをくやつ!!ここをタップしましょう

すると地図が出てきますので真ん中の黒い点を行きたい場所に合わせて最後に「完了」をタップ

 

次にタクシーの種類を選びましょう。赤丸印のところから選びます

そのあと支払い方法、今回は現金支払いで。

 

最後に一番下の黒いボタンをタップしたら、ドライバーの検索が始まります!!

ドライバーが承認をすれば成立!

多くののドライバーが確認の電話をかけてきます。ここが一番難関なのですが、あまりベトナム語を話せない私、とりあえず「プリーズルックアットマップ」的なよくわかんないこと言って難をしのいでいます……

あとはわかりやすい場所に立っておいてあげましょう。

スマホの画面から今ドライバーがどこにいるのか、何分後到着かがわかります。

普通の乗用車やバイクなので見分けがつきにくいですが、ナンバー情報が出るので近くに止まった車に近づいて確認しましょう。

支払いは現金でもできます。降りるときにアプリに表示された金額を払えばOK。

とっても便利なUber

ぼったくられることもないし、交渉もいらない

とっても便利にしかも普通のタクシーより格安で使うことができるUber!!

使ってみて損のないシステムです

あなたもホーチミンでUberタクシー、試してみてください!!