クレジットカード活用術

リボ払い ダメ絶対! ほんの少しのリボ払いで借金地獄に落ちるメカニズム

クレジットカードの返済方法のひとつ、それがリボ払いです。テレビなどで可愛らしく宣伝されているリボ払い。しかしこのリボ払いに手を出して人生終わってしまったという人は少なくありません。今回はそんなリボ払いから身を守る知識、そして海外キャッシングを通して知らない間にリボ払いをしてしまう危険性をお伝えしたいと思います。

結論から言います。

リボ払い ダメ、絶対!!

極悪イノシシの言葉

リボ払いに関してこんな宣伝文句を見たことはありませんか?

  • 欲しい物があるのにお金がなくてかえない!! でも大丈夫! そんなときはリボ払いを使えばいいんだよ!
  • リボ払いはカード会社から借りたお金でお会計をして、あとから少しずつお金を返していく支払い方法だよ。例えば、月10万円の買い物をしてもあなたは毎月一万円ずつ返すだけでいいんだ♡
  • リボ払いを使っている人はたくさんいるんだ。欲しい物があれもこれも買えちゃうよ!!
  • しかも! リボ払いを使うとなんと今ならポイント5倍!!

こんな言葉に決して騙されてはいけません!!

あ! YouTubeも見てくださいね!!

リボ払いとは?

リボ払いは「リボルビング払い」の略です。

リボ払いとは……

「毎月一定額で無理せず払える便利な仕組み」

などというものでは決してありません!! この文句はカード会社が仕掛ける罠です。

リボ払いとは最もスマートに言うと

めちゃくちゃ金利の高い借金のことです

たとえいまお金を払わずに欲しい物が変えたとしても、リボの高額金利返済地獄に落ちてほしいものは何も変えない生活に落ちてしまいます。

しかしリボちゃんはこういうでしょう

「手数料はたったの15%、10万円借りても月一万円ずつ返していくなら一回の手数料は1250円だけだよ」

騙されてはいけません! 手数料と言っていますが要は借金の利子のこと。利子が15%というのはものすごい暴利です。下手をすればサラ金より高い水準です。

「でも毎月一万円ずつ払っていけば元金も減っていくから手数料も下がっていくよ。元金が10万円なら手数料の合計は7500円、ほら、大したことないでしょ!」

そこが滅びの門なのです。

大原則: 買い物は自分の支払える範囲で!

「それくらいなら」でリボ払いを積み重ねて使った金額が50万円になったらどうなるでしょう? 返済した一万円のうち6250円が利子で消えることになるのです。一万円も払っているのに元金が3750円しか減りません。

つまりリボ払いを使うと永遠に利子ばかり払い続けなければならない利子の奴隷となってしまうのです。

更に恐ろしいことがあります。

50万円のリボ払いをして月に1万円ずつ返済すると完済するのにかかる期間はなんと6年半! そしてこの6年半の間に利子だけで約29万円支払うこととなるのです。

ちなみに利子だけで29万円、元金合わせると返済金額は79万円になるという計算です!!

「でも、支払額が一定で毎月の支出んぽ管理がしやすいでしょ!」

それこそ罠です。支払額が一定だからこそ、借金しているという感覚が麻痺して使いすぎてしまうのです。気づいたときには借金まみれ、しかもお金を使いすぎないための管理なのに、管理のために高い金利を払っていたら本末転倒です。

「手元にお金がなくても買いたいものを買えるんだよ」

お金の基本原則、それは

自分の支払える範囲で買い物をすべき

です。子供でもわかる道理です。どうしても今必要な判断として買うなら計画的な分割払いで。

借金をすれば借りたものは貸したものの奴隷になります。計画的にお金を使っていかなければなりません。

イオンカードの海外キャッシュは要注意!!

海外生活者の観点でこのリボ払いをみると注意しなければならない点が見えてきます。

海外旅行や外国での生活でお金を他の国の通貨に変える、両替をしたいと思う場合よく行うのが「海外キャッシング」の利用です。

キャッシングとは、クレジットカードを使って現金を手に入れる、もっと正確に言うとクレジットカードを使って借金して現金を手に入れることです。

海外キャッシングで、クレジットカードを使って外国のお金を手に入れることができます。クレジットカードで借金して、借金した分で外国のお金を手に入れるのです。借金なので、使った分をカード会社に返すまでの期間が長ければ長いほど金利が発生します。

しかし逆に言えば、期間が短ければ短いほど安い金利で取引ができる、つまりほとんど手数料を取られずに外国のお金を手に入れることができるのです。

クレカを使ってベトナムのATMでベトナムドンを引き出す方法

ホーチミンの至る所にあるATMを使って簡単にベトナムドンを引き出す方法があります。クレジットカードを使う海外キャッシングです。

続きを見る

それで私のサイトでも、この海外キャッシングで外貨を購入する方法を何度かご紹介してきました。

しかしここで注意が必要なことがあります!

クレジットカードの中には、海外キャッシングをすると、海外キャッシングでの済は自動的にリボ払いになるという非道なカードがあります。例えば……

イオンカードがそれです!

イオンカードは海外キャッシングを利用すると自動的にリボ払いとなります。ぜひこのシステムをやめていただきたいとは思いますが致し方ありませんね。

このように隠れたところにリボの牙が潜んでいます。ぜひぜひカードを受け取った際は支払いがどの様になるかを確かめるようにいたしましょう。

リボ払い ダメ 絶対!!

リボって名前は可愛いけど、滅びへの入り口です。ちゃんとした知識を持って危険を回避していくことが必要です。この記事では、人生を悲惨な状況に導く恐れがあるリボ払いについて考えました。海外でのクレジットカードの使い方にも注意が必要ですね。知識は身の守りです。是非正しい知識を身に着けて、世の中のたくさんの落とし穴から身を守りましょう。

ベトナムメソッドを応援!!

記事が面白かったらぜひこちらのボタンをポチッと押してくださいね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

また各種SNSやEメールでのフォローもお願いします! 記事の更新を確認できますよ!

またメールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

502人の購読者に加わりましょう

英語するならレアジョブ英会話

⭐ 激安レッスン 1レッスン129円~から!
⭐教材開発や講師のが国際基準!
⭐安心! 日本人の専門カウンセラーに学習相談!
⭐初心者でも簡単パソコン設定!

海外旅行保険自動付帯のエポスカード

⭐ 完全無料!
⭐ ゴールドカード並みの補償額!
⭐ いますぐ入会!

ベトナムへそして海外旅行へ行くのに欠かせないのが海外旅行保険。急に病気や怪我になったときの心強い味方です。エポスカードなら無料で自動的にゴールドカード並みの海外旅行保険がついてきます。私も助けられたベトナムメソッド一押しカード。この機会に絶対一枚作っておきましょう!

-クレジットカード活用術